プロフィール

deail3000mile

Author:deail3000mile
東京在住。男性30代。独身。

出会いを追求すること10数年。
少しは成功し、いくばかの「経験」をするも、多くは失敗・失望の繰り返し。

浪費した金額は数百万相当。

いま奮起して精神面・心理面からも出会いを業者本位ではなく、ユーザ本位としようと思い立つ。

いままでの成功や失敗や、これからの経験が少しでもいかせるよう、記事の更新を頑張っていきたいと思います。


最近の記事


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Googleの解釈は?

Googleによる本blogの解釈を調べています。

おそらく、本blogが意図しているものとは正反対の広告になっていると思われます。

それを調べるための実験です。



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

                
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝言ダイヤル物語(3)18禁出会い系業者の病理 このエントリーを含むはてなブックマーク

                
  
「挫折スパイラル」の悪夢を書こうと思っていたのですが、その前に、前回、伝言ダイヤル物語(2)2006年の話の続きと言うか総括を。

いままで、テレクラやツーショットダイヤルなども含めて、ここで言う所の「ネット以外の18禁出会い系」をとりあげてみました。

私がこれらを一言で言うと、当たり前のことですけど、

「基本1分100円って高くねぇ。得られるものの割には」

テレクラなんかも、3時間4,500円なんて金額で、現状は割り切りすなわち援助交際・買売春の温床になっているだけ、の状態です。

なんでこんな高い金額を提示して、よく言われるような顧客満足度を満たせないのか?

簡単です。「アングラな世界」だからです。

基本禁酒法のアメリカでの闇のアルコールと一緒で、アングラなものには、価格破壊などないんです。

また、「業界の常識」的な発想を押し付けて「自分本位」に動いているのが「ネット以外の18禁出会い系」の病理なんです。

もちろん、キャバクラのように好きな人は勝手に行って下さいの世界です。

ただ、「顧客を見ない」商売ってのがいつまで続くのでしょうか。

結局私を含めてでしょうけど(※今現在、私はこのblogを書きはじめたことのおかげもあって、この手の出会い系は、一切手をつけていないです)金を出す人間がいるから、存続できるのが現状なんでしょうね。

それを、突き抜ける考え・思想・行動が今後起こるでしょうか。

いまのところは、私的には、世の中が変わっても、形は変わるだけで残るのは一緒かと、半分あきらめている状態です。

アングラな世界はやっぱりまずいよね、って人は、
 

いや少しぐらいは満足できるよ、って方は、



お前この業界つぶす気?殺すぞ!、って思った人は、


評価はおのおのの方におまかせいたします。
スポンサーサイト

コメント

>アングラな世界だから、顧客満足度を果たせない

ここだけ採って考えるべきものでもないと前置きして、

でも、この言葉に惹かれました。

結論はまだでてません。
もう少し、考えてみます。

>ubpさん

コメントありがとうございます。
一緒に考えましょう。悩みましょう。
そのうち何らかの答えが出ることが、多々あります。

※ubpさんのblog、livedoorReader(http://reader.livedoor.com/)、に登録させていただきました。あれ便利っすよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://deai3000mile.blog82.fc2.com/tb.php/72-1b7f2e52


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。