プロフィール

deail3000mile

Author:deail3000mile
東京在住。男性30代。独身。

出会いを追求すること10数年。
少しは成功し、いくばかの「経験」をするも、多くは失敗・失望の繰り返し。

浪費した金額は数百万相当。

いま奮起して精神面・心理面からも出会いを業者本位ではなく、ユーザ本位としようと思い立つ。

いままでの成功や失敗や、これからの経験が少しでもいかせるよう、記事の更新を頑張っていきたいと思います。


最近の記事


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Googleの解釈は?

Googleによる本blogの解釈を調べています。

おそらく、本blogが意図しているものとは正反対の広告になっていると思われます。

それを調べるための実験です。



ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク

                
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[返信]BlueNorthくー氏へ(2) このエントリーを含むはてなブックマーク

                
  
シリーズ化の予感。

[返信]BlueNorthくー氏への返信がありましたのでその回答。

BlueNorth

Love and Maiden. 2.5

毎回私との議論に付き合っていただき、ありがとうございます。

私のほうも、「非モテがよくわからない方からの意見」は大変参考になります。

「非モテ」を「非モテ以外」に知ってもらうには、「非モテ以外の人」の考えを知らないといけないですから。

----------------------------------------
簡単に言うと「免疫」とか「耐性」だと思います。
女の子の前に行くと会話出来ないと言うのは普段から女の子と接していないから、それか、いない環境でずっと過ごしているから。
のどっちかじゃない?(^-^
男と話せて女と話せないって言うのは間違っている、それは「異性を異性として意識し過ぎ」だからです。
----------------------------------------
「免疫」や「耐性」の問題、その部分には異論はありません。

事実、当blogの出会い以前の場合(1)で、そのあたりはすでに述べています。

>男と話せて女と話せないって言うのは間違っている、
>それは「異性を異性として意識し過ぎ」だからです。

意識し過ぎは確かにご指摘のとおりです。

ただし、少し口を挟むとすると、「間違っている」って表現はよろしくないです。事実は事実ですから。

「事実」は「間違っている」の一言で変わるものではありません。

----------------------------------------
パソコンに触れた事の無い人がいきなりパソコンを使えと言っても無理なんです。

いきなりは無理でしょ?(^-^
触っていくうちに覚えていく、部屋の中にあったりすれば自然とある環境に体も馴染んでくる。
最初は意味も判らず使っていたのに使っていくうちに覚えていくじゃない?
同様に「一般ピープル」な人が「同人世界」にいきなり突っ込んでも拒絶があったりするのと一緒です。
全く同性とも会話が成り立たないと言うのであれば不可能かもしれませんが、同性と会話が成り立つのに異性とだと無理だと言うのは
単に体に馴染んでいないだけ。
----------------------------------------

ご指摘には賛同するも、

----------------------------------------
ネット上からでもいいから、もう少し、女性の興味を持ちそうなサイトや趣味などの内容、掲示板などを見ていき色々吸収するといいと思います。
異性と会話が成り立たなくなってしまう、これは意識の問題であり、その人の性格や容姿などは関係ありません。
----------------------------------------

ここに「非モテ」との断絶が見られます。

この場合の意識の問題については、変えるのに時間がかかり、また「変え方」を誤るとかえって逆効果になります。

どこが誤りになるかというと、「非モテ」がどんな考えで、どんな気持ちでいるのかをどれだけ知っているかです。

仮に病気の治療の場合、病気の原因を知らないで治療などできないのと一緒です。

もっとも性格は別としても、「容姿の問題」にしてしまうのは誤りだと言うのは同感です。

----------------------------------------
時間のある時にでも自分から女性や女の子の集まりそうな場所に出かけてしばらくそこで過ごしたり、観察してみるのもいいかもしれません。
相手が何もしてこなければ落ち着いて相手を見る事も可能でしょうし、相手の会話だって色々聞けたりします。
ただ、あからさまに「じとぉ・・・( --」と見れとは言いませんw
会話せずとも見るだけなら出来ると思います、そこで慣れたなと思えば、また次に進めばいいでしょうし(^-^
----------------------------------------

今日の私個人としては、出会いを考える上でも参考になる意見です(^^;。

しかし、10数年前の自分を比較すると、処方箋としてはちょっと違うかと。

すべきことは「ありのままの自分自身の肯定」をどうすれば出来るのかということが先かと。

そのときに以前のエントリーで書いた「『コミュニケーション至上主義』の否定」が疎外感を軽減する」といった処方箋も有効な場合があります。

その他おそらく私もBlueNorthさんも想像が出来ないような処方箋が今後出てくるかもしれません。

私は「恋愛カースト」のモデルを使うのであれば(※恋愛カーストのモデルは「恋愛カーストのモデルは正しいのか?」)を参照」、「非モテ」と「一男一女制」の間を行き来しています。

なので両者の気持ちがわかります。

「超えられない壁」と称していますが、私はその越えられない壁を行き来している、流浪の人間であるといえます。

もっとも流浪の人間には、流浪の人間なりにみえることだってあるんですから・・・。

→→共感した方は人気blogランキングへ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://deai3000mile.blog82.fc2.com/tb.php/24-17caa6f9


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。